読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

座標終生

素晴らしきかな人生にしたいおじさんのつぶやきです。

トリガーは引いてしまうもの

やっぱり辞めたいんじゃない?辞めたい気持ちが強い。あ〜

石橋を叩いて壊す前に・・・

転職したい。しないほうがいい。で心が揺れている。

お声がかかっている。40を超えたおじさんにはもったいないはなしだ。

 

一番つらいのが「したい」「しないほうがいい」の重みが近いこと。

 

さっきまで憑りつかれたかのように「転職する」と思っていたのに、しばらくすると「しないほうがいい」と思っている。冷静に考えると、何であんなに思っていたのか?と、この自分の心の揺れが恐ろしい。

 

明らかにどちらかが重ければ判断が付くのだけれど、メリット、デメリットを考えると重みが近いので中々判断が付かない。

一度思い始めると、そう簡単には消えない。今の仕事で何かある度に「あのとき~」と後悔しそうだ。

逆に、今の仕事環境が決定的に悪い訳でも無い。

 

ああ、トリガーを引くと一気に転がって行きそう。後戻りできないよ。

 

*転職する

メリット:仕事になじみがある。昔の知人が居る。

デメリット:将来性が不透明。知らない地方に行く。

 

*転職しない

メリット:そう簡単には潰れない。都会で便利。

デメリット:仕事に慣れない。今は良いが人間関係が不透明。

 

迷ったら動けて言うけれど・・・。

今日からスタート

以前やっていたブログが面割れしマンネリ化してきたので、今年からこちらに移ってきた。誰も知らないところなので伸び伸び書いていこうと思う。

 

f:id:hironew080326:20170109173225j:plain

 昨日はスターウォーズのスピンオフ「ローグ・ワン」を観てきた。IVで言っていた「反乱軍のスパイがデススターの設計図を入手した。」のところ。言葉では簡単だが、そこには色んな人が関わっていて大変だったんだよ。てはなしだった。まあ、どんな仕事でも手を抜かずにやらなきゃね。

時間が前後する映画を見るときは、出てくるメカが旧型だったり次世代モデルだったりと変化を楽しむことができるけれど、宇宙を簡単に飛び回るスターウォーズの時代だと古いときからテクノロジーが発達しているわけで変化は楽しめないかな?と思えた。

まあ、この映画には色々と今までの作品に対するオマージュが有るだろうから、しばらくはそういう細かいところをネットで調べて楽しもうと思う。星3.5/5

 

うーむ。新しいブログは使い勝手がなじめないな~