座標終生

素晴らしきかな人生にしたいおじさんのつぶやきです。

川越プチ旅(2/2)

川越プチ旅2日目。ゆっくり起床しチェックアウト。

今日はうなぎを食べることくらいしか考えていなかったが、とりあえず街を散策してみる。そもそも川越に来ようと思ったら駅が三つもある。それぞれの駅に寄ってみる。

 

f:id:hironew080326:20180924124348j:plain

川越散策マップより

 

f:id:hironew080326:20180924124209j:plain

川越駅

 

f:id:hironew080326:20180924124222j:plain

本川越駅

f:id:hironew080326:20180924124237j:plain

川越市駅

個人的には最後の川越市駅が一番イメージに近かった。

 

更にぶらぶらと散策。思ったより大きな境内。緑深いところから中に入ってみる。

 

f:id:hironew080326:20180924124718j:plain

 

f:id:hironew080326:20180924124813j:plain

喜多院(慈恵堂)

 

f:id:hironew080326:20180924124943j:plain

意外に見ごたえがあったのが近くの「川越歴史博物館」。

 

f:id:hironew080326:20180924125112j:plain

受付していた館長(?)さんが展示物の説明をしてくれる。

驚いたことにショーケースから出して色々触らせてくれる。大丈夫なのか?とこちらが恐縮してしまった。

f:id:hironew080326:20180924125007j:plain

f:id:hironew080326:20180924125133j:plain

遊び心がある兜。

 

f:id:hironew080326:20180924125508j:plain

馬にも鎧があるとは。こういうのは大河ドラマには出てこないね。

 

f:id:hironew080326:20180924125452j:plain

館長の思い入れがあるからか?展示物がホンモノだからか?この博物館規模は小さいながらも見ごたえがある。今回の旅で一番よかったかも知れない。

館を出るときに「ありがとうございました」というと館長もわざわざ立って丁寧にあいさつしてくれた。

 

f:id:hironew080326:20180924125157j:plain

最後にうなぎを食べる。

これで46歳も乗り切れますように!