座標終生

素晴らしきかな人生にしたいおじさんのつぶやきです。

日本の歴史

自虐的歴史観からの脱却(日本人の誇り)

日本人の誇り (文春新書) 作者: 藤原 正彦 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2011/04/19 メディア: 新書 購入: 10人 クリック: 208回 この商品を含むブログ (21件) を見る 数学者の藤原正彦氏が最近の日本に憂いて書いた本。 「最近」といっても初版は20…

色々考えさせられる南京事件

「南京事件」を調査せよ (文春文庫) 作者: 清水潔 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/12/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 日本テレビの記者である著者が戦後70年の節目2015年に作ったテレビ番組(NNNドキュメント「南京事…

当時の視点から見る(戦争まで歴史を決めた交渉と日本の失敗)

戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗 作者: 加藤陽子 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2016/08/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (22件) を見る 日本がどういう経緯で戦争に至ったのかを知りたくて読んでみた。今年読んだ…

中にいるとその特異さに気付かない

げんきな日本論 (講談社現代新書) 作者: 橋爪大三郎,大澤真幸 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る げんきとは「自分なりのストーリーを見つける」ことだそうで、ここのところ元気がない日本に元気を…