座標終生

素晴らしきかな人生にしたいおじさんのつぶやきです。

雨の日の録画番組

天気の悪い休日は過去に録画したTV番組を見る。

今日も「何にしようかな」と録画リストから映画「太平洋の奇跡」を見ることにした。

内容は、太平洋戦争中のサイパン島でフォックスと米兵から恐れられた日本兵のはなし。主人公の大場大尉を竹野内豊が演じていて、劣勢側の日本兵でもカッコいいなと思えた。

感想としては、もう少し敵を翻弄するフォックスの活躍が有ればなぁと思えたのと、今まで見てきた戦争モノより米兵が優しいのが物足り無かった。それでも最後の武装解除シーンは誇り高き日本兵が描かれていて涙が出てきた。

 

あと本編とは関係ないが、登場する人たちが皆一応に現在より少し若いのに違和感があった。特にけが人を診る井上真央が目立った。

「あれ?いつ録画したんだ?」

CMで確認してみる。

TOKIOの山口くんが出てくるのはまあ有るだろう、ドコモタケ?家の壁を汚す鈴木福くん、AU剛力彩芽が子供だった。遂にはダイハツのCMで2012年某所と出てきた。

 

「2012年?!」

 

なんと6年前に録画した映画を見ていたのだった。てっきり2、3年前に録画したものと思っていたのだがそんなに前のものだったとは。6年は大きいよな。小学1年と6年じゃ大違いだ。

 

何気ない広告や新聞が、時が経てば価値が出てくるみたいに、当時普通に流れていたCMが貴重な映像になり、今回はいつもスキップするCMを見るのが楽しかった。

 

世の中すこしずつ動いてるんだね。

寝過ごし電車の情け

ここのところ会社の飲み会が多く、酔っぱらって電車に乗る機会が増えた。

酔うと眠くなるタイプなので電車ではなるべく座らない様にしているが、先日「あと二駅だし」と座ってしまった。「あと一駅」と次の駅までは起きていたのだが案の定寝てしまった。

 

しばらくして・・・。

トントン

右肩を叩かれた。

眼を開けると隣に30代位の優しそうな女性が居て「着きましたよ。」と言ってくれた。

ハッ!

やばい寝てしまった!

外を見ると幸い電車は最寄りの駅(終点)だった。

「すみません。」

女性にお礼を言ってホームに出る。

ちょうど駅を出るころに電車が出発し、少しの間横を並走していった。

「あのまま起こされなかったらこの電車に乗っていて戻ってんだろうな・・・。」

小さくなっていく電車のおしりを見つつ「まだまだ世の中捨てたもんじゃないな~。」と女性の行動に感謝した。

 

東京に来た頃、浜松町のモノレール駅で寝込んでいる人を誰も起こさないのを見た。「誰も起こさないんだ~」「東京人は冷たいな」

と思ったものだった。

そこから東京で生活していくこと9年。人々が起こさない理由も分かるようになってきた。寝ている人にはUターンをわざとしている人も居るし、関わると絡んでくる人も居る。そもそも人が多いと「他の誰かがやるだろう」と思う心理もある。

それで自分もいつの頃からか寝ている人に無関心になっていた。

 

今回、トントンと起こされて嬉しかった。ありがたかった。

今度自分にそういう機会があれば声をかけてあげようと思う。

 

「情けは人のためならず」ね。

今年も利根運河サイクリング

暖かくなってくると自転車に乗りたくなってくる。天気も良いので江戸川サイクリングロードを北上!

久々に利根運河に行ってみる。(利根運河:銚子からの物流改善で利根川と江戸川をショートカットするべく明治時代に作られた運河。全長8.5km。現在は物流に使われていない。土手の桜は有名だそうだ。)

f:id:hironew080326:20180527164143j:plain

利根運河が江戸川につながる部分。

 

f:id:hironew080326:20180527164253j:plain

利根川めざして出発~!

 

続きを読む

九十九里浜サイクリング(後編)

腹ごしらえを済ませ1Hrほど走る。

景色は単調、左ひざが痛くなってくる。長距離乗るといつもこうだ。漕ぎ方が悪いのか?休憩しますか。

f:id:hironew080326:20180502101116j:plain

ルートから少々外れて海の駅九十九里へ。

 

f:id:hironew080326:20180502101143j:plain

サイクリストは全然居ない。避難塔そばに自転車を駐輪。(放置)

にしてもここまでの高さに津波が来ると思うと恐ろしい。緊急時には扉を蹴破るのか?階段入口に南京錠がかかっているのが心配になった。

 

f:id:hironew080326:20180502101159j:plain

風が強いので建物中でアイスクリーム糖分補給する。水槽内のイワシの大群に驚く。狭いところでもぐるぐると回遊するイワシの身体はキラキラと光り美しい。

九十九里は江戸時代からイワシの漁で栄えてきたそうだ。主に干鰯(ほしか)と言って植物の肥料にしていたらしい。<資料室情報より>
 

さらに1Hr南下。

そろそろ宿を探さないと。もっと南下してもいいけれど気持ち寂しくなっている様に見える。15:00まだ早いけれど今回はここまで!一宮町で終わることにする。

(走行距離63km)

f:id:hironew080326:20180502105827j:plain

今夜の宿を確保しなければ...。コンビニの駐車場でスマホ検索。茂原のビジネスホテルに電話するとすんなり予約できた。

 

f:id:hironew080326:20180502101227j:plain

素泊まり6000円。「自転車部屋に入れていいよ」と、気さくなフロントのおじさん。助かります。

ゆっくりさせてもらいました。

 

続きを読む

九十九里浜サイクリング(前編)

 

GW前半は1泊2日で九十九里浜をサイクリングしてきた。

ルートはこちら。銚子駅から千葉駅まで。(1はサイクリングロード最終地点、2は宿泊したホテル)

f:id:hironew080326:20180430214954j:plain

 

1日目、輪行でやって来た銚子駅

10:00 何人かのサイクリストと共にさっと自転車を組み立てていざ出発。(他の人は皆違う方向へ行った。犬吠埼かな?)

f:id:hironew080326:20180501102514j:plain

 

 

 

10キロほど走って九十九里浜サイクリングロードの入口へ着く。

f:id:hironew080326:20180501102758j:plain

 

続きを読む

江戸時代の雨に打たれてみたい

f:id:hironew080326:20180425233106j:image

タイムスリップした先が雨だとそこに居る感が増すような気がする。

例えば江戸時代に行ってそこが雨だったらこれが200年前の雨か〜とワクワクするんじゃないかな。どんな景色なんだろうか。江戸時代の雨に打たれてみたい。

会社愛のビール キリン一番搾り

お題「好きなビール」

f:id:hironew080326:20180422193957j:plain

最近好きなのはこれ、KIRINの一番搾り

昨年新しくなってフルーティな甘味が増した気がする。

今日見たNHKのTV番組「芸人先生」ではKIRINが出ていた。社員の会社愛がすごいな~と思えた。自社製品に誇りと愛を持つのは大切だよな。

自分は持ってるか?